『緊急事態宣言期間中の当院の対応について』

緊急事態宣言期間中の当院の対応について。
六丁の目接骨院は国家資格を持ち自賠責保険・労働災害保険・各種健康保険の取扱いができる施術所となります。
よって当院は宮城県の休業要請を行う施設には該当しません。
4月下旬から5月上旬の連休中は暦通り(カレンダー通り)の受付となります。
お電話で予約状況を確認してからご来院ください。
※適切な感染予防対策にご協力願います。
○発熱や咳・息切れ等の症状のある方は保健所又は専門の医療機関へご相談の上、原因が改善した後に接骨院へご来院ください。
○ご本人以外の同居する家族や濃厚接触者に新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合又は過去14日以内に海外渡航歴のある方は、感染拡大防止のためスタッフにご相談ください。
○院内ではマスクの着用をお願いいたします。
○院内入口にある液体アルコール除菌にて、手指の除菌にご協力お願いいたします。
○受付カウンターには飛沫感染防止のためビニールシートカーテンを設置しております。
○スタッフの健康管理、マスク着用、施術者のフェイスシールド装着、患者さん毎に手指やベッド除菌消毒を徹底しております。
○院内空間の感染症対策につき換気窓の開放、換気扇常時稼働及び空気清浄を行っております。
新型コロナウイルス感染症に関する宮城県の一般電話相談窓口
電話:022-211-3883
受付時間:24時間

special dayの最新記事4件