『全北海道空手道選手権大会』

週末は空手道選手権大会のトレーナー活動で、北海道千歳市の開基記念総合武道館まで選手に同行していました。
担当選手の実力が最大限に発揮できるよう、ウオーミングアップの時間や食事のタイミング等、メンタル面を含め大会全般を通じサポートします。
担当選手を客観的に見る視線が大切になりますが、選手が負けた時はこちらも相当こたえますね・・。
今回は準優勝という結果でしたが、心が折れかけた選手を見ているのはとても辛いです。
自分より実力が上の選手と戦い、そこから何を学べるかが大会の大切なところです。
力不足を受けとめ課題を克服したとき、そこには更にたくましくなった新しい自分が立っている。
「君はもっと強くなる。」
北海道、ありがとうございました。
合掌

special dayの最新記事4件