『元気の発信基地:KIBOUの畑』 

‘KIBOUの畑‘作業は朝日と共に始まります。

僅かに残る防風林の松林から、真っ赤でデッカイ、まん丸な太陽が昇ってまいります。
自然と共に季節を感じ、天と地と一体になり生きていく。とても気持ちが良いです。
沿岸の生活に戻られた方々が、この地がどこよりも好きだといわれる理由でしょう。
今日はヒマワリの種の収穫です。

夏に復興の象徴として咲き誇ったヒマワリは多くの種となり、また更に多くの人々へとその元気を広げていきます。
六丁の目接骨院が掲げる理念と正に同じく、‘KIBOUの畑‘は元気の発信基地なのであります。
合掌

special dayの最新記事4件