『北の大地』

週末は北の大地に出張でした。
北海道の猛者に本州のつわものを加えた、空手のビックトーナメントが北海道の札幌で行われました。 
六丁の目接骨院チームは稽古の成果を存分に発揮しました。組手では体格差2倍の相手に対し競り勝ち、型では全日本王者に対し僅差判定負け。頂点には立てませんでしたが、得るものは大きかったと思います。 
一方仙台では宮城県アームレスリング大会が開催され、丹野主任がきっちり役割を果たしてくれました。 
紅葉の秋、まだまだ休日イベントは続きます。

special dayの最新記事4件