『最高の響き』

「楽になりました。」直接なり、電話なり、メールなり、何よりのご報告です。
接骨院に来院される全ての患者さんの痛みをより早く楽に出来たなら、いつも考えています。 
理想と現実、人間の身体の限界点、どうすれば個々の患者さんにとって最良の治療か? いつも思っております。
「楽になった!」 その言葉が我々治療家にとっては、最高の響きなのです。

special dayの最新記事4件