『そこから先に続くもの』

青森県で行われた全東北空手道大会、内弟子の結果は優勝でした。
応援していただいた皆様、有難うございました。
前大会の「負け」の経験を活かせたことが、勝因になりました。
「敗者」の経験は、その瞬間とても辛いものですが、その気持ちを未来へと繋げる事が出来れば、「負け」とは「勝ち」への途中なのでしょう。
そして「勝者」も又、その瞬間から新しい挑戦が続いていきます。
感謝や礼儀の重要性を知り、逆境に負けない力や何事にもあきらめない心を育み、そして強さを優しさにつなげられる人物へと成長していく真剣勝負の場。
勝ち負けを超えた、大会の素晴らしさを感じます。
関係者の皆様お疲れ様でした、素晴らしい大会を有難うございました。
一つの経験を終えて、そこから先に続くもの・・・そこには未だ見ぬ新しい景色が広がっている。
押忍